本文へスキップします。

指導員

どんな資格があるの?

競技別指導者資格

指導対象者から選ぶ求められる知識から選ぶ

役割

・地域スポーツクラブ等において、スポーツに初めて出会う子どもたちや初心者を対象に、競技別の専門的な知識を活かし、個々人の年齢や性別などの対象に合わせた指導にあたる。
・特に発育発達期の子どもに対しては、総合的な動きづくりに主眼を置き、遊びの要素を取り入れた指導にあたる。
・地域スポーツクラブ等が実施するスポーツ教室の指導にあたる。
・施設開放において利用者の指導支援を行う。

受講内容:2019年度

受講条件 受講する年の4月1日現在 満18歳以上の者(競技によっては満20歳以上)
その他の条件は各中央競技団体が定める。
カリキュラム
共通科目Ⅰ 35時間(NHK学園による通信講座)
専門科目: 20時間以上
申込期間・
申込方法
申込期間: 2019年4月26日(金)~6月28日(金)
※実施団体によって、申込期間が異なる場合があります。
申込方法: 【受講申込までの流れ】

1)受講したい競技を選択

2)講習会の開催情報を調べる

実施競技名で調べる2019年度実施競技一覧

実施団体名で調べる2019年度実施団体一覧


3)実施団体(都道府県体育・スポーツ協会中央競技団体)に申込方法を確認

4)指導者マイページから申込(※実施団体によって申込方法が異なる場合があります)
指導者マイページに登録(指導者マイページのご利用方法は受講の手引きをご確認下さい)
②講習会の申込


※共通科目のみ受講される場合、認証コードの入力が求められます。
認証コードは、お住まいの都道府県名をローマ字入力いただければ解除できます。

 
受講料
共通科目:19,800円(税込・教材費含む)
専門科目:14,000円(税抜・別途必要経費がかかる場合がございます)
受講有効期限 受講開始年度を含め4年間。
資格登録料 登録料一覧
申込・問合せ 都道府県体育・スポーツ協会、都道府県競技団体、中央競技団体(中央開催のみ)

>>受講の手引き