本文へスキップします。

各競技の実施要項

イメージ画像【バスケ】
水泳 サッカー テニス バレーボール
バスケットボール 自転車競技 ソフトテニス 軟式野球
ソフトボール バドミントン 空手道 ボウリング
ゴルフ
実施要項 総合版

※2019ぎふ清流大会の実施要項・競技日程・組合せを掲載しています。(令和元年10月24日現在)
※各競技の説明は、2019ぎふ清流大会の実施要項に基づいた内容です。

水泳 実施要項
競技日程 1日目 2日目
競技組合せ 1日目 2日目
[男女共通]
(1)個人種目(個人の暦年齢) (2)リレー種目(泳者4名の暦年齢の合計)
 1部:30歳~34歳
 2部:35歳~39歳
 3部:40歳~44歳
 4部:45歳~49歳
 5部:50歳~54歳
 6部:55歳~59歳
 7部:60歳~64歳
 8部:65歳~69歳
 9部:70歳~74歳
 120歳の部(120歳~159歳)
 160歳の部(160歳~199歳)
 200歳の部(200歳~239歳)
 240歳の部(240歳~279歳)
 280歳の部(280歳~296歳)
 ※リレーも74歳までとする
※年齢基準は2019年12月31日現在
【種目】
 自由形:50m・100m 背泳ぎ:50m・100m 平泳ぎ:50m・100m バタフライ:50m・100m
 個人メドレー:200m フリーリレー:200m メドレーリレー:200m
 混合フリーリレー:200m 混合メドレーリレー:200m
*1人3種目まで(リレーは除く)
ページのトップへ
 
サッカー 実施要項
 競技日程・組合せ
[男子] 35歳以上(1984(昭和59)年4月1日以前生まれ)
*16チームによる予選リーグ後、決勝ラウンドを行う

ブロック名 都道府県名
北海道 北海道 2チーム
東北 青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島 1チーム
関東 茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨  2チーム
北信越 新潟、長野、富山、石川、福井 2チーム
東海 静岡、愛知、三重、岐阜 1チーム
関西 滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山 2チーム
中国 鳥取、島根、岡山、広島、山口 2チーム
四国 香川、徳島、愛媛、高知 1チーム
九州 福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄 1チーム
開催地 岐阜 1チーム
韓国   1チーム
ページのトップへ
 
テニス
実施要項
男子シングルス:予選 決勝  男子ダブルス:予選 決勝
 女子シングルス:予選 決勝  女子ダブルス:予選 決勝
[男子]
[女子]
[男子シングルス] 35歳以上
(昭和59年12月31日以前に出生した者)
[男子ダブルス]   45歳以上
(昭和49年12月31日以前に出生した者)
[女子シングルス] 40歳以上
(昭和54年12月31日以前に出生した者)
[女子ダブルス]   40歳以上
(昭和54年12月31日以前に出生した者)

*各都道府県男女ともにシングルス1名・ダブルス1組及び開催県追加シングルス1名・ダブルス1組
*韓国代表は男女ともにダブルス4組
*予選リーグ後、決勝トーナメント
ページのトップへ
 
バレーボール(9人制)  実施要項
男子:予選グループ戦 決勝トーナメント
女子:予選グループ戦 決勝トーナメント
[男子] 満40歳以上(平成31(2019)年4月1日現在)
[女子] 満35歳以上(平成31(2019)年4月1日現在)

*各都道府県1チーム及び開催県追加1チーム
*韓国女子1チーム及び女子補填3チーム
*予選グループ戦、決勝トーナメント戦

※バレーボール試合球について
2019ぎふ清流大会での試合球は、株式会社ミカサ製の「MVA300」を使用します。
ページのトップへ
 
バスケットボール 実施要項 変更届
競技日程 男子組合せ 女子組合せ
[男子] 満40歳以上(2019年4月1日現在)
[女子] 満40歳以上(2019年4月1日現在)

*各都道府県からそれぞれ1チーム
*韓国男子1チーム
*トーナメント戦
ページのトップへ
 
自転車競技[トラック・レース]  実施要項
競技日程 選手リスト(参加者一覧)
【種目】
[男子]
 ①タイム・トライアル(TT)                                 
 ②スプリント(SP) 
 ③個人パーシュート(IP)
 ④ポイント・レース(PR)
 ⑤ケイリン(KE)
 ⑥チーム・スプリント(TS)
[女子]
   ⑦タイム・トライアル(TT)
 ⑧スプリント(SP)
 ⑨個人パーシュート(IP)
 

【年齢区分】※年齢は平成31(2019)年4月1日現在
[男子]
 1部(35歳以上、40歳未満) (IP 3km / TT 1km)
 2部(40歳以上、45歳未満) (IP 3km / TT 1km)
 3部(45歳以上、50歳未満) (IP 3km / TT 1km) 
 4部(50歳以上、55歳未満) (IP 2km / TT 500m)
 5部(55歳以上、60歳未満) (IP 2km / TT 500m)
 6部(60歳以上) (IP 2km / TT 500m) 
[女子]
  
35歳以上 (IP 2km / TT 500m)

*各都道府県から代表を選出。
*個人種目(①~⑤、⑦~⑨)は最大で2種目まで出場できるが、計測種目(①、③、⑦、⑨)は1種目までとする。※実施要項に誤記がございます(上記赤字部分)。
 団体種目(⑥)は個人種目とは別に出場ができる。
*韓国選手(18名を限度とする)が加わる。
ページのトップへ
ソフトテニス
実施要項
競技日程 予選リーグ
[男女混合]
都道府県対抗の団体戦とし、チーム編成は平成31(2019)年4月1日現在の年齢により、
次のA、B、C、D、E種別の5ペアによるチーム編成とする。
   A:35歳以上の女子  B:35歳以上の男子  C:45歳以上の女子      
   D:45歳以上の男子  E:35歳以上の女子と45歳以上の男子の混合     

*予選リーグ・決勝トーナメント方式
*各都道府県1チーム、開催県追加1チーム及び韓国2チーム
ページのトップへ
 
軟式野球 実施要項
組合せ
[男子] 満40歳以上 (平成31(2019)年4月1日現在)

*全国9ブロックより31チーム、韓国1チームによるトーナメント戦
 北海道2、東北3、関東5、北信越3、東海2、近畿3、中国3、四国2、九州5、開催県3、韓国1
ページのトップへ
 
ソフトボール 実施要項
競技日程 男子組合せ 女子組合せ
[男子] 壮年チーム
[女子] エルダーチーム

*男女ともに各都道府県各1チーム及び開催県追加1チーム  
*トーナメント戦
ページのトップへ
  
バドミントン 実施要項
競技日程 男子組合せ 女子組合せ
[男女共通]
平成31(2019)年4月1日現在の満年齢により、次のA、B、C区分の3複によるチーム編成
         A:50歳以上 / B:55歳以上 / C:60歳以上
         

*団体による予選リーグ、決勝トーナメント戦
*男女ともに各都道府県1チーム、開催県追加1チーム及び韓国1チーム
ページのトップへ
 
空手道 実施要項 競技日程
男子:組手組合せ 形組合せ
 女子組手組合せ 形組合せ
[男子]※年齢は平成31(2019)年4月1日現在
[女子]※年齢は平成31(2019)年4月1日現在
[男子組手]
 1部:40歳~44歳 2部:45歳~49歳
   3部:50歳~54歳 4部:55歳~59歳
   5部:60歳~64歳 6部:65歳~69歳
   7部:70歳以上
[女子組手]
 1部:35歳~39歳 2部:40歳~44歳
 3部:45歳~49歳 4部:50歳~54歳
 5部:55歳以上
[男子形]
 1部:40歳~49歳 2部:50歳~59歳
 3部:60歳~69歳 4部:70歳以上
[女子形]
 1部:35歳~44歳 2部:45歳~54歳
 3部:55歳以上

*男子の各都道府県からの参加は延べ15名以内で、組手の1部~7部は3名まで、形の1部~4部は2名までとする。
*女子の各都道府県からの参加は延べ10名以内で、組手の1部~5部、形の1部~3部とも2名までとする。
*トーナメント戦
ページのトップへ
 
ボウリング
 
実施要項
男子レーン配当:2人チーム戦 4人チーム戦
女子レーン配当:2人チーム戦 4人チーム戦
[男子] 満45歳以上(平成31(2019)年4月1日現在) [女子] 満45歳以上(平成31(2019)年4月1日現在)

ブロック名 都道府県名 男子 女子
北海道 北海道  1 1 2
東北 青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島 3 3 6
関東 茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨 5 5 10
北信越 新潟、長野、富山、石川、福井 3 3 6
東海 静岡、愛知、三重 3 3 6
近畿 滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山 4 4 8
中国 鳥取、島根、岡山、広島、山口 3 3 6
四国 香川、徳島、愛媛、高知 2 2 4
九州 福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄 5 5 10
開催地 岐阜 1 1 2
韓国 2 2 4

*男女とも全国9ブロック、開催地及び韓国の各代表32チーム
*男女とも1チーム4名とし、2人チーム戦、4人チーム戦及び個人戦を行う
ページのトップへ
 
ゴルフ
実施要項
スタートリスト:男子 練習日 1日目 2日目 女子 練習日 1日目 2日目
[男子] 55歳以上
(昭和39(1964)年12月31日以前に誕生したもの)
[女子] 50歳以上
(昭和44(1969)年12月31日以前に誕生したもの)

*各都道府県より1チーム
*1チーム3名編成とする
*個人戦、団体戦とする
ページのトップへ