本文へスキップします。

公認スポーツ指導者全国研修会

来たる12月8日(土)に「平成30年度公認スポーツ指導者全国研修会」を開催します(国庫補助事業)。本事業は、常に自らも学び続けながらプレーヤーの成長を支援することを通して、スポーツ文化の創造やスポーツの社会的価値を高めることに貢献できる者であることが求められているスポーツ指導者に学びの場を提供するとともに、指導者が連帯感を深め、組織的活動による指導体制づくりを積極的に推進することを目的としています。
スポーツ指導の現場に携わる皆様のご参加を心よりお待ちしております。

写真は2017(平成29)年度の研修会の様子

●2018(平成30)年度
※申込締切を延長しました
期日 2018年12月8日(土)
会場 TKPガーデンシティ品川 ボールルーム ウエスト
〒108-0074 東京都港区高輪3-13-3 SHINAGAWA GOOS 1F 
*公共交通機関をご利用ください。 アクセス
全体テーマ 「 『スポーツ指導を取り巻く環境の変化』~遍く人々のスポーツ享受を目指して~ 」
日程
※講演内容につきましては変更になることがございますので、予めご了承ください。
12:00 受付
13:00
開会式・公認スポーツ指導者表彰等(35分)
13:35 休憩(10分)
13:45
特別講演(70分)
テーマ:「スポーツ指導に役立てる 『組織改革』と『相手のやる気を引き出すコミュニケーション』」
演 者:漆 紫穂子 (うるし しほこ) 氏(品川女子学院 理事長)
創立1925年の中高一貫校・品川女子学院6代目校長。早稲田大学国語国文学専攻科修了。2017年より現職。教育再生実行会議委員(内閣府)。同校は1989年からの学校改革により7年間で入学希望者数が60倍に。「28プロジェクト」を教育の柱に社会と子どもを繋ぐ学校作りを実践している。2014年度スーパーグローバルハイスクールに指定。2017年11月『働き女子が輝くために28歳までに身につけたいこと』(かんき出版)刊行
14:55
休憩(15分)
15:10
特別対談(40分)
テーマ:「2019年NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』ウラ噺」(仮題)
演 者:■ピエール瀧(たき) 氏 (『いだてん~東京オリムピック噺~』黒坂辛作 役) 
 1991年に電気グルーヴとしてメジャーデビュー。俳優としても活動し2013年公開の映画「凶悪」にて『第37回日本アカデミー賞 助演男優賞』など4映画賞を受賞。2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」、2014年『軍師官兵衛』、2011年NHK連続テレビ小説「おひさま」、2013年「あまちゃん」、2016年「とと姉ちゃん」に出演、2015年NHK土曜ドラマ「64/ロクヨン」では主役を務めた。その他CBC/TBC新番組「ゲンバビト」などMCをはじめ、ナレーション、声優などジャンルを問わず幅広く活動。2019年NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」では、足袋のハリマヤ店主でマラソン用足袋開発に取り組む金栗四三の盟友“黒坂辛作”を演じる。 

            ■訓覇 圭(くるべ けい) 氏 (『いだてん~東京オリムピック噺~』制作統括)

1991年、NHK入局。ドキュメンタリ-・ディレクターとして「紀行番組」から「NHKスペシャル」まで幅広い分野の番組を制作。1995年よりドラマ制作に携わり、大河ドラマ「徳川慶喜」、連続テレビ小説「オードリー」などの演出を担当。2005年よりプロデューサーとして数多くの作品を制作。社会派から文芸作、コメディーまでジャンルを問わず、常に攻撃的な作風が高く評価され、国内外で数々の賞を受賞している。土曜ドラマ「ハゲタカ」「外事警察」は映画化され、映画版のプロデュースも担当している。また、2013年に放送された連続テレビ小説「あまちゃん」が大ヒット、流行語大賞を受賞するなど社会現象となった。 
15:50
休憩(10分)
16:00
シンポジウム(90分)
 テ  ー マ :「日本スポーツ協会におけるアスリート発掘事業の現状
                   ~J-STARプロジェクト1期生を振り返って~」(仮題)
 座  長 :横田 匡俊(よこた まさとし) 氏   
       (日本体育大学准教授/国民体育大会委員会委員/競技者育成部会員)
シンポジスト:■森崎 可林(もりさき かりん) 氏   
        (平成29年度 パラ・パワーリフティング1期生)
       ■森山 修(もりやま おさむ) 氏    
        (公益社団法人日本ボート協会タレント発掘委員会プロジェクトマネジャー)
       ■大塚 貴文(おおつか たかふみ) 氏  
        (公益財団法人高知県体育協会事務局幹事)
17:30
終了
参加
対象者
定員500名
・日本スポーツ協会公認スポーツ指導者
・総合型地域スポーツクラブ、スポーツ少年団指導者
・その他スポーツ指導者
*定員を超える申込があった場合は、お申し込みの先着順とさせていただきます。
*締切期日前に定員を超えた場合、その時点で受付を終了させていただくことがあります。
参加費
5,400円(消費税込) 
*参加にかかる宿泊費・交通費については自己負担となります。
申込方法
※申込締切を延長しました:11月19日(月)【郵送・FAXは必着といたします】

【インターネットサービス「指導者マイページ」】
 ①指導者マイページにログインし、「更新のための義務研修」をクリック。
 ②「義務研修検索・申込」ページ下部の「研修コード」に「0007912」と入力し、検索。
 ③研修会名「平成30年度公認スポーツ指導者全国研修会」の「表示」ボタンをクリック。
 ④内容を確認し、「申込をする」ボタンをクリック。
 *「申込」ボタンは一度押すと非表示になります。
 *お申込みの確認は指導者マイページメニューの
   更新のための義務研修 > 義務研修受講履歴 から可能です。


【郵送・FAXにてお申し込み】
 ①登録番号(7桁)、②氏名・フリガナ、③連絡先電話番号、④参加決定通知の送付先 を
  任意の用紙に記載の上、下記まで送付をお願いします。
 *①登録番号が不明な場合は生年月日を西暦でご記載ください。
 <郵送先>
  〒150-8050東京都渋谷区神南1-1-1 日本スポーツ協会スポーツ指導者育成部 全国研修会係
 <FAX送信先>
  FAX:03-3481-2284 日本スポーツ協会スポーツ指導者育成部 全国研修会係

 ※お申込み後
・[11月5日までにお申し込みいただいた方]
 11月中旬から下旬に参加決定通知と参加料お支払い方法のご案内をご登録いただいている住所へ郵送いたします。
・[11月6日以降にお申し込みいただいた方]
 お申し込みから2週間前後で参加決定通知と参加料お支払い方法のご案内をご登録いただいている住所へ郵送いたします。

*参加料をお支払いいただくことで参加確定となります。
*銀行振込、当日現地払いについてはご遠慮いただいております。
*一旦参加料を納入いただきますと、返金は致しかねますのでご了承ください。
主催 公益財団法人日本スポーツ協会
主管 全国スポーツ指導者連絡会議
特別協賛社 大塚製薬株式会社
その他

・本研修会は、本会公認スポーツ指導者の資格更新のための義務研修となります。ただし、水泳、サッカー、テニス、バスケットボール、バドミントン、剣道、空手道、バウンドテニス、エアロビック(上級コーチのみ)、チアリーディング(コーチのみ)、プロゴルフ(教師、上級教師)、プロテニス、プロスキー、スクーバ・ダイビング、スポーツドクター、スポーツデンティスト、アスレティックトレーナー、スポーツ栄養士、クラブマネジャーの有資格者については、別に定められた条件を満たさなければ資格を更新できません。テニスの指導者は、2ポイントの実績になります。<2018年4月1日現在>

 
・本研修会開会式にて、永年にわたりスポーツ指導者として、スポーツの指導育成及び組織化、競技力の向上、公認スポーツ指導者制度の発展その他国民スポーツの振興に貢献した者のうち、特に顕著な功績があった者を表彰し、その功に報いるとともに、今後における公認スポーツ指導者制度の一層の発展に資することを目的に、「公認スポーツ指導者等表彰」を行う予定です。

・参加申込にあたって収集した個人情報は参加可否の通知を目的に使用させていただきます。また、研修会中に撮影した写真等については、情報誌「Sport Japan」をはじめ、公益財団法人日本スポーツ協会のホームページや各種報告書において利用することがあります。なお、この個人情報は、参加者の同意なしに、第三者に開示・提供することはありません(法令などにより開示を求められた場合を除く)。

≪問い合せ先≫
公益財団法人日本スポーツ協会 スポーツ指導者育成部 全国研修会係
TEL:03-3481-2482 E-mail:kenshukai@japan-sports.or.jp


●2017(平成29)年度概要
開催要項
期日 2017年12月9日(土)
場所 TKPガーデンシティ品川 ボールルーム ウエスト
特別協賛社 大塚製薬株式会社
全体テーマ 『あらためて考えるスポーツの価値』