本文へスキップします。

日・韓・中交流

様々な年代にわたり各種交流を行っております。各交流の詳細については、下記リンク先よりご覧いただけます。

日・韓・中ジュニア交流競技会

概 要
東アジア諸国との青少年スポーツを促進し、これを通じて相互理解を深め、競技力向上に資するため、1993年(平成5年)から日本・韓国・中国が持ち回って開催しています。
参加選手は日本・韓国・中国と開催地選抜の4選手団からなり、高校生世代では珍しい国際的な複数競技による大会として開催してきました。
日本選手団は各競技とも、国内の競技大会で好成績を収めているトップレベルの選手を中心として編成され、韓国・中国選手団と毎年熱戦を繰り広げています。
オリンピック出場選手や、その他の国際競技会で現在活躍している選手が過去の本競技会に参加している実例もあり、日本の競技力向上に大きな役割を果たしています。
(本競技会は、スポーツ庁国庫補助事業です)
過去概要はこちら


【第29回 日・韓・中ジュニア交流競技会】

期 日 令和3年8月23日(月)~29日(日)  7日間
開催地 韓国 済州特別自治道
参加国
(選手団)
日本、韓国、中国、済州特別自治道選手団
選手団の
編成
(1)日本選手団 247名
(2)韓国選手団 247名
(3)中国選手団 247名
(4)済州特別自治道選手団 247名
実施競技 11競技:
陸上競技、サッカー、テニス、バレーボール、バスケットボール、ウエイトリフティング、ハンドボール、
ソフトテニス、卓球、バドミントン、ラグビーフットボール
 ※新型コロナウイルス感染拡大に伴い、開催中止となりました(詳細はこちら

【第28回 日・韓・中ジュニア交流競技会】

期 日 令和2年8月23日(日)~29日(土)  7日間
開催地 日本 秋田県
参加国
(選手団)
日本、韓国、中国、秋田県選手団
選手団の
編成
(1)日本選手団 247名
(2)韓国選手団 247名
(3)中国選手団 247名
(4)秋田県選手団 247名
実施競技 11競技:
陸上競技、サッカー、テニス、バレーボール、バスケットボール、ウエイトリフティング、ハンドボール、
ソフトテニス、卓球、バドミントン、ラグビーフットボール
 ※新型コロナウイルス感染拡大に伴い、開催中止となりました(詳細はこちら
実施要項

【第27回 日・韓・中ジュニア交流競技会】

期 日 令和元年8月23日(金)~29日(木)  7日間
開催地 中国 湖南省 長沙市
参加国
(選手団)
日本、韓国、中国、長沙市選手団
選手団の
編成
(1)日本選手団 (実績)  234名
(2)韓国選手団 (実績) 210名
(3)中国選手団 (実績) 232名
(4)長沙市選手団(実績) 226名
実施競技 10競技:
陸上競技、サッカー、テニス、バレーボール、バスケットボール、ハンドボール、
ソフトテニス、卓球、バドミントン、ラグビーフットボール
ウエイトリフティングは実施なし
日本選手団について 各競技の選手・チームは、各中央競技団体からの推薦に基づき決定されます。
本年度参加する各競技(団体競技)のチームは下記のとおりです。
種 目 所 属・チーム構成
サッカー 高円宮杯 JFA U-18 サッカーリーグ
2018プリンスリーグ北信越 
優勝チーム       
バレーボール(男・女) 茨城県選抜チーム
バスケットボール(男・女) U-18日本代表
ハンドボール(男・女)  高校日本代表
ラグビーフットボール  U-17日本代表
競技結果

8月24日:サッカー ラグビーフットボール
8月25日:陸上競技 テニス バレーボール バスケットボール ハンドボール ソフトテニス 卓球 バドミントン
8月26日:サッカー テニス バレーボール バスケットボール ハンドボール ソフトテニス 卓球 バドミントン ラグビーフットボール
8月27日:陸上競技  サッカー テニス バレーボール バスケットボール ハンドボール ソフトテニス 卓球 バドミントン ラグビーフットボール
 実施要項
 競技日程
 交流の様子(写真集ページ)

【第26回 日・韓・中ジュニア交流競技会】

期 日 平成30年8月23日(木)~29日(水)  7日間
開催地 韓国 全羅南道 麗水市
参加国
(選手団)
日本、韓国、中国、麗水市選手団
選手団の
編成
(1)日本選手団 (実績) 253名
(2)韓国選手団 (実績) 237名
(3)中国選手団 (実績) 226名
(4)麗水市選手団(実績) 235名
実施競技 11競技:
陸上競技、サッカー、テニス、バレーボール、バスケットボール、ウエイトリフティング、ハンドボール、
ソフトテニス、卓球、バドミントン、ラグビーフットボール 
※中国選手団のみウエイトリフティング不参加
日本選手団について 各競技の選手・チームは、各中央競技団体からの推薦に基づき決定されます。
本年度参加する各競技(団体競技)のチームは下記のとおりです。
種 目 所 属・チーム構成
サッカー 全日本高等学校女子サッカー選手権大会優勝チーム       
バレーボール(男・女) 全日本ユースチーム
バスケットボール(男・女) U-18日本代表
ハンドボール(男・女)  高校日本代表
ラグビーフットボール  U-17日本代表
競技結果

8月24日:サッカー ラグビーフットボール
8月25日:陸上競技 テニス バレーボール バスケットボール ウエイトリフティング
     ハンドボール ソフトテニス 卓球 バドミントン
8月26日:陸上競技 サッカー テニス バレーボール バスケットボール ウエイトリフティング
     ハンドボール ソフトテニス 卓球 バドミントン ラグビーフットボール
8月27日:サッカー テニス バレーボール バスケットボール ハンドボール
     ソフトテニス 卓球 バドミントン ラグビーフットボール
 実施要項
 競技日程
 交流の様子(写真集ページ)

【第25回 日・韓・中ジュニア交流競技会】

期 日 平成29年8月23日(水)~29日(火)  7日間
開催地 日本 茨城県
参加国
(選手団)
日本、韓国、中国、茨城県選手団
選手団の
編成
(1)日本選手団 (実績) 257名
(2)韓国選手団 (実績) 242名
(3)中国選手団 (実績) 249名
(4)茨城県選手団(実績) 241名
実施競技 11競技:
陸上競技、サッカー、テニス、バレーボール、バスケットボール、ウエイトリフティング、ハンドボール、ソフトテニス、卓球、バドミントン、ラグビーフットボール
日本選手団について 各競技の選手・チームは、各中央競技団体からの推薦に基づき決定されます。
本年度参加する各競技(団体競技)のチームは下記のとおりです。
種 目 所 属・チーム構成
サッカー 高円宮杯U-18 サッカーリーグ2016
プリンスリーグ関東 出場           
バレーボール(男・女) 愛媛県選抜チーム
バスケットボール(男・女) U-18 日本代表
ハンドボール(男・女)  高校日本代表
ラグビーフットボール  U-17 日本代表
競技結果

≪第25回日・韓・中ジュニア交流競技会 競技結果一覧≫
 実施要項



日韓中青少年冬季スポーツ交流

概 要
日本・韓国・中国の青少年スポーツの推進を行うとともに、青少年世代の相互理解を深め、東アジア地域の平和と友好に満ちた社会の構築に寄与するため、2021年(令和3年)度から日本・韓国・中国の持ち回りで開催されます。
前身である日韓青少年冬季スポーツ交流と同様に、4競技6種目の参加者がスポーツや文化探訪などを通じて、多様な考え方や異文化に触れる機会を創出します。
(本交流は、スポーツ庁国庫補助事業です)

【第1回日韓中青少年冬季スポーツ交流】

期 日 令和4年2月21日(月)~26日(土)  6日間
開催地 日本 北海道
参加者数
(1)日本選手団 148名
(2)韓国選手団 148名
(3)中国選手団 148名
実施競技 4競技:
スキー(アルペン、クロスカントリー)
スケート(スピード、ショートトラック)
アイスホッケー、カーリング