本文へスキップします。

アクティブ チャイルド プログラム(JSPO-ACP)



          

   日本スポーツ協会は、子どもたちが"楽しみながら""積極的に"体を動かすことを意図した運動・スポーツ指導ガイドラインとして「アクティブ チャイルド プログラム(JSPO-ACP)」を作成しました。
 身体活動・運動の意義や指導法、指導技術などを学び、プログラムの内容や効果的な活用法を周知することを目的に以下の研修会・講習会等を開催しています。

◎アクティブ チャイルド プログラム(JSPO-ACP)研修会
◎アクティブ チャイルド プログラム(JSPO-ACP)指導実践研修会
◎アクティブ チャイルド プログラム(JSPO-ACP)講師講習会(※)
◎アクティブ チャイルド プログラム(JSPO-ACP)講師講習会受講修了者
 ブラッシュアップセミナー 

      
上記講習会の開催の詳細や申し込みは、ACP総合サイト 研修会情報をご覧ください。

※アクティブ チャイルド プログラム(JSPO-ACP)講師講習会の受講修了者名簿は以下より確認できます。
(予め氏名の掲載をご了承頂いた方のみを掲載しております)

実施年度 実施会場数 受講修了者
令和4年度 2会場 43名
令和3年度 2会場 32名
令和2年度 3会場 51名
令和元年度 3会場 61名
平成30年度 3会場 79名
平成29年度 4会場 112名
平成28年度 3会場 90名


◎アクティブ チャイルド プログラム(JSPO-ACP) 都道府県普及促進研修会
各都道府県において、JSPO-ACP講師講習会の受講修了者が講師を務める普及促進研修会が開催されております。
開催についてのお問い合わせ、お申込みは各開催都道府県体育・スポーツ協会、スポーツ少年団にお願いいたします。

各都道府県の実施一覧:
お申込み・お問合せ先:都道府県体育・スポーツ協会連絡先