本文へスキップします。

スポーツ医科学研究に関するお知らせ

スポーツ医・科学2019/11/21

セクシャル・マイノリティ当事者である現役アスリートの登壇が決定!12/21「体育・スポーツにおける多様な性のあり方」講習会【更新研修対象】

2019年12月21日(土)に「体育・スポーツにおける多様な性のあり方」講習会を開催します。本講習会は、「資格更新のための研修」の対象となりますが、一般の方の受講も歓迎いたします。当日は、自身がセクシャル・マイノリティ当事者であることを公表している下山田志帆選手(スフィーダ世田谷・サッカー)をお招きし、現役アスリートと専門家の対談を行います。その他、多様な性のあり方に関する最近の国際情勢や、スポーツ指導者の意識調査の結果、競技団体が実施している先進事例などを紹介します。

 詳細・受講申込みこちら