本文へスキップします。

スポーツ指導者に関するお知らせ

スポーツ指導者2022/01/13

2022年度から教員免許状所持者向けの公認スポーツ指導者資格を創設

JSPOは、2022年度から教員免許状所持者向けの新たな資格として、すでに養成を開始している競技別指導者資格のスタートコーチ資格のひとつとして「スタートコーチ(教員免許状所持者)」の養成を開始することになりました。

これは、運動部活動改革として運動部活動を地域に移行し「新たな地域スポーツ環境」を構築する取り組みの中で、 資質能力を身に付けた指導者の確保・育成が急務となっていることに対応するものです。
JSPOでは、スポーツ指導の専門家として、『コーチ育成のための「モデル・コア・カリキュラム」』に基づき、JSPO公認スポーツ指導者を養成しており、2021年10月現在、約20万人を認定しています。その多くは、すでに指導現場を持っているため、これから構築される「新たな地域スポーツ環境」においても指導可能な人数には限りがあります。そのため、運動部活動の顧問をされている教員のうち、スポーツ指導に積極的な教員については、兼職兼業の許可を得て「新たな地域スポーツ環境」でも指導いただけるように、新たに創設する「スタートコーチ(教員免許状所持者)」資格も含めて、JSPO公認スポーツ指導者資格を取得いただきたいと考えています。

JSPOおよびJSPO加盟団体等は、本取り組みも含め、学校運動部活動やその指導者(教員や部活動指導員・外部指導者)を支援する各種取り組み(公認スポーツ指導者の育成等)を充実させることによって、生徒それぞれが望むライフステージに応じた多様なスポーツ活動の実現に貢献してまいります。

なお、養成開始時期は、2022年6月頃を予定としており、詳細決定後にご案内します。
また、創設の背景などの詳細も含めた詳細は、こちら(PDF)をご覧ください。


■ 資格概要

資 格 名 称:

スタートコーチ(教員免許状所持者)

講 習 形 態:

オンライン

カリキュラム:

共通科目スタートコーチ15h+専門科目4h以上

受 講 条 件:

教員免許状所持者

※部活動指導経験者(指導期間等は不問。例えば初任者で部活動の顧問を担当することになった方が指導開始直後に受講する場合も受講を認める。)

費     用:

14,980
受講料 1,980円 ※教材(リファレンスブック)代:1,320円含む

登録料13,000円
 ※4年間。初期登録手数料を含む。
             2023年4月登録以降は13,300円。

更 新 研 修:

有効期限の6か月前までに最低1回受講


■ 講習概要

教材・課題:

すべてオンライン

課題の内容:

共通科目 オンラインテスト全50問(期間中何度でも回答可能)

専門科目 ハラスメント防止動画の視聴(予定)

修 了 基 準:

オンラインテストのクリア(60%以上の正答で合格)と動画視聴

期     間:

2か月半~5か月(受講申込から資格認定まで)


※公認スポーツ指導者資格の概要についてはこちらをご参照ください。

登録料13,000円

登録料13,000円

登録料13,000円