本文へスキップします。

タブ
  • 全て
  • お知らせ
  • 国体
  • マスターズ
  • クラブ
  • 指導者
  • 国際交流
  • 少年団
  • 医・科学
下層全て

お知らせ2018/07/02

ジャパン・ライジング・スター・プロジェクト(J-STARプロジェクト)2018年度 2期生エントリー受付開始

全国の将来性豊かなアスリートを発掘する
「ジャパン・ライジング・スター・プロジェクト(J-STAR プロジェクト)」
2018年度 2期生のエントリー受付を開始しました。

 「スポーツが大好きな人!」「将来オリンピック・パラリンピックを目指したい人!」など、
何かにチャレンジしたい中高校生、障>たくさんのご応募お待ちしています!

 

 【エントリー受付期間】
がい者の方は是非ご参加ください!

誰にでもチャンスはあります。
「待ってろ、世界。」  パラリンピック競技:7月2日(月)~8月27日(月) 

 【申込方法】
 J-STAR プロジェクトのホームページ(https://www.j-star.info/)をご覧ください。
 ※専用オンラインシステムからお申込みいただきます。

 【応募条件等】詳細はこちら≫
  ・共通
   日本国籍を有する者
   オリンピックまたはパラリンピック出場に向けて意欲・覚悟がある者
  ・オリンピック競技
   年齢:2018年4月1日現在で満12歳から満17歳の者(中高校生年代)
  ・パラリンピック競技
   年齢:2018年4月1日現在で満12歳以上の者
   障がい種別:各競技において、応募要領に記載の障がいに該当する者で、
         各競技のクラス分けに該当する障がい程度、運動機能であること。
         ※障がい手帳をお持ちでなくてもエントリー可能です。
          ≫応募要領はこちら

【今後のスケジュール】
 測定会への参加可否:選考基準に基づき決定し、原則、オリンピック競技は9月12日(水)、
           パラリンピック競技は8月30日(木)までに通知いたします。

 測定会:9月~11月に実施
     オリンピック競技・全国9会場、パラリンピック競技・全国5会場
   
 ■プロジェクト概要(詳細はこちら≫https://www.j-star.info/
 このプロジェクトでは、オリンピック競技、パラリンピック競技それぞれについて、
 あらかじめ競技拠点県と対象競技の組合せを設定して行います。
 また、「発掘」と「検証」に関する内容を大きく3つのステージに分けて行います。
  
  【第1ステージ】
   全国から応募条件を満たした方のエントリーを受け付けます。
   定員を超える応募があった場合は、審査を行い、
   第2ステージへの通過者を決定します。

  【第2ステージ】
   第1ステージ通過者を対象に、測定会(体力測定や対象競技の競技体験等)を実施し、
   測定結果等に基づいて第3ステージへの通過者を決定します。

  【第3ステージ】
   特定の対象競技から有望者として選考された方を対象に、
   その対象競技の競技拠点県において、合宿やトレーニング等
   (原則、月1回、2泊3日程度)による「検証」を行います。
   「検証」の期間は、2019年10月末までとし、その期間中に次のステップ
   (対象競技団体が実施する育成プログラム)の対象者となるかどうかを決定します。

 

 

下層お知らせ
お知らせお知らせジャパン・ライジング・スター・プロジェクト(J-STARプロジェクト)2018年度 2期生エントリー受付開始
- 2018/07/02
全国の将来性豊かなアスリートを発掘する
「ジャパン・ライジング・スター・プロジェクト(J-STAR プロジェクト)」
2018年度 2期生のエントリー受付を開始しました。

 「スポーツが大好きな人!」「将来オリンピック・パラリンピックを目指したい人!」など、
何かにチャレンジしたい中高校生、障>たくさんのご応募お待ちしています!

 

 【エントリー受付期間】
がい者の方は是非ご参加ください!

誰にでもチャンスはあります。
「待ってろ、世界。」  パラリンピック競技:7月2日(月)~8月27日(月) 

 【申込方法】
 J-STAR プロジェクトのホームページ(https://www.j-star.info/)をご覧ください。
 ※専用オンラインシステムからお申込みいただきます。

 【応募条件等】詳細はこちら≫
  ・共通
   日本国籍を有する者
   オリンピックまたはパラリンピック出場に向けて意欲・覚悟がある者
  ・オリンピック競技
   年齢:2018年4月1日現在で満12歳から満17歳の者(中高校生年代)
  ・パラリンピック競技
   年齢:2018年4月1日現在で満12歳以上の者
   障がい種別:各競技において、応募要領に記載の障がいに該当する者で、
         各競技のクラス分けに該当する障がい程度、運動機能であること。
         ※障がい手帳をお持ちでなくてもエントリー可能です。
          ≫応募要領はこちら

【今後のスケジュール】
 測定会への参加可否:選考基準に基づき決定し、原則、オリンピック競技は9月12日(水)、
           パラリンピック競技は8月30日(木)までに通知いたします。

 測定会:9月~11月に実施
     オリンピック競技・全国9会場、パラリンピック競技・全国5会場
   
 ■プロジェクト概要(詳細はこちら≫https://www.j-star.info/
 このプロジェクトでは、オリンピック競技、パラリンピック競技それぞれについて、
 あらかじめ競技拠点県と対象競技の組合せを設定して行います。
 また、「発掘」と「検証」に関する内容を大きく3つのステージに分けて行います。
  
  【第1ステージ】
   全国から応募条件を満たした方のエントリーを受け付けます。
   定員を超える応募があった場合は、審査を行い、
   第2ステージへの通過者を決定します。

  【第2ステージ】
   第1ステージ通過者を対象に、測定会(体力測定や対象競技の競技体験等)を実施し、
   測定結果等に基づいて第3ステージへの通過者を決定します。

  【第3ステージ】
   特定の対象競技から有望者として選考された方を対象に、
   その対象競技の競技拠点県において、合宿やトレーニング等
   (原則、月1回、2泊3日程度)による「検証」を行います。
   「検証」の期間は、2019年10月末までとし、その期間中に次のステップ
   (対象競技団体が実施する育成プログラム)の対象者となるかどうかを決定します。

 

 

 

下層国体
下層マスターズ
下層クラブ
下層指導者
下層国際交流
下層少年団
下層医・科学