本文へスキップします。

タブ
  • 全て
  • お知らせ
  • 国体
  • マスターズ
  • クラブ
  • 指導者
  • 国際交流
  • 少年団
  • 医・科学
下層全て

国際交流2015/08/27

第19回日韓青少年夏季スポーツ交流事業が終了しました!

  本年度の日韓青少年夏季スポーツ交流事業(日本選手団派遣及び韓国選手団受入)は、8月16日(日)から8月22日(土)までの7日間の日程で開催されました。

 日韓両国の選手団は、それぞれの訪問先で同世代の青少年と、スポーツやレクリエーション活動を通じて交流を行なったほか、地元の名所を訪問する等して互いの文化に対する理解を深めました。

 なお、来年度は、千葉県と沖縄県の団員から編成される日本選手団を韓国(開催地:未定)へ派遣し、千葉県にて韓国選手団を受け入れる予定です。

 
<開催概要>
1.開催地  日本選手団派遣:全羅南道 麗水市
         韓国選手団受入:山形県  鶴岡市

2.期間   平成27年8月16日(日)~22日(土) 7日間

3.派遣人数 日本選手団 213名(本部役員8名、指導者・選手計205名)

4.受入人数 韓国選手団 217名(本部役員8名、指導者・選手計209名)

5.実施競技 5競技(サッカー・バレーボール・バスケットボール・卓球・バドミントン) 

※今回の期間中に、日韓両国選手団の団員409名が「フェアプレイ宣言」を行ないました。「フェアプレイで日本を元気に」キャンペーンへのご協力ありがとうございました。

〈関連リンク〉
≫「日韓スポーツ交流」のページへ
≫「フェアプレイで日本を元気に」のページへ

〈交流事業の様子〉
≫5競技の熱戦・交流の様子はこちら (写真集ページ)
  
韓国・金海(釜山)空港での出迎えの様子(派遣)    山形県・サッカー競技の様子(受入)

下層お知らせ
下層国体
下層マスターズ
下層クラブ
下層指導者
下層国際交流
国際交流国際交流第19回日韓青少年夏季スポーツ交流事業が終了しました!
- 2015/08/27

  本年度の日韓青少年夏季スポーツ交流事業(日本選手団派遣及び韓国選手団受入)は、8月16日(日)から8月22日(土)までの7日間の日程で開催されました。

 日韓両国の選手団は、それぞれの訪問先で同世代の青少年と、スポーツやレクリエーション活動を通じて交流を行なったほか、地元の名所を訪問する等して互いの文化に対する理解を深めました。

 なお、来年度は、千葉県と沖縄県の団員から編成される日本選手団を韓国(開催地:未定)へ派遣し、千葉県にて韓国選手団を受け入れる予定です。

 
<開催概要>
1.開催地  日本選手団派遣:全羅南道 麗水市
         韓国選手団受入:山形県  鶴岡市

2.期間   平成27年8月16日(日)~22日(土) 7日間

3.派遣人数 日本選手団 213名(本部役員8名、指導者・選手計205名)

4.受入人数 韓国選手団 217名(本部役員8名、指導者・選手計209名)

5.実施競技 5競技(サッカー・バレーボール・バスケットボール・卓球・バドミントン) 

※今回の期間中に、日韓両国選手団の団員409名が「フェアプレイ宣言」を行ないました。「フェアプレイで日本を元気に」キャンペーンへのご協力ありがとうございました。

〈関連リンク〉
≫「日韓スポーツ交流」のページへ
≫「フェアプレイで日本を元気に」のページへ

〈交流事業の様子〉
≫5競技の熱戦・交流の様子はこちら (写真集ページ)
  
韓国・金海(釜山)空港での出迎えの様子(派遣)    山形県・サッカー競技の様子(受入)

 

下層少年団
下層医・科学