ビデオ

動画でご覧になれるビデオ・DVD
【スポーツ医・科学関係】

アクティブ・チャイルド・プログラム

安全に楽しく 子どもたちのスポーツ活動中の水分補給

スポーツ活動中の熱中症予防

ジュニア選手の食事と栄養


【総合型地域スポーツクラブ関係】

人とふれあうみんなで楽しむ 行ってみよう総合型地域スポーツクラブ

地域のために 未来のために 育てよう総合型地域スポーツクラブ

総合型地域スポーツクラブのある町

その他のビデオ
【教材用ビデオ】

競技者のための“スポーツ活動と水分補給”

スポーツ選手の新・ライフマネージメント

【日本体育協会企画制作ビデオ】

FIRST AID ファーストエイド―スポーツ現場における外傷の応急処置[前編][後編]

動画でご覧になれるビデオ・DVD

日本体育協会監修ビデオを見るためには「WindowsMediaPlayer」または「QuickTime」が必要です。ダウンロードはこちらから。 Windows MediaPlayer
Get QuickTime

※動画は右クリックしてダウンロードをしてからご覧下さい


スポーツ医・科学関係

アクティブ・チャイルド・プログラム

近年、問題視されている子どもの体力低下問題について、子どもが発達段階に応じて身につけておくことが望ましい動きや身体を操作する能力を獲得し、高めるための運動プログラムを紹介しています。
具体的には、以下の4つのテーマにもとづいて紹介・解説しています。(1)子どもの体力・身体活動の現状や、からだを動かすことの重要性、(2)多様な動きを身につけることの重要性や、動きの質のとらえ方、(3)遊びプログラムの具体例として、からだを使った運動遊びや伝承遊び、(4)身体活動の習慣化を促すアプローチとして、そのポイントや実践例。
※本プログラムは文部科学省の委託事業として制作しました
  WindowsMediaPlayer形式
Windows
MediaPlayer
1.子どものからだ、
動かさないとどうなるの?
(10分11秒)
約 68.2MB
2.基礎的動きの評価
(走る・跳ぶ・投げる)
(14分31秒)
約109MB
3.遊びプログラム (運動遊び)
(11分35秒)
約 83.8MB
3.遊びプログラム (伝承遊び)
(7分3秒)
約 47.6MB
4.元気な子どもを育む「場・しかけ」づくり
(31分13秒)

約 240MB

  ●全編一括ダウンロード 約 503MB
ガイドブックはこちら
[ 上記の問い合わせ先 ]
〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館
日本体育協会 スポーツ科学研究室
TEL:03-3481-2240
安全に楽しく
子どもたちのスポーツ活動中の
水分補給

「どうして運動中に熱中症になる人がいるの?」そんな疑問をもった子どもが、レポーターとして熱中症の仕組みやスポーツ活動中の水分補給のあり方を調べるストーリーです。
主に小・中学生向けに分かりやすく構成されたビデオです。
  WindowsMediaPlayer形式
Windows
MediaPlayer
QuickTime形式
QuickTime
Player
1.プロローグ
~熱中症の危険性
(2分23秒)
約 7MB 約 9MB
2.熱中症って何?
(1分28秒)
約 4MB 約 5MB
3.子どもの身体特性
(3分12秒)
約 9MB 約 12MB
4.スポーツを安全で楽しく行うために (2分30秒) 約 7MB 約 9MB
5.応急処置の方法
(2分39秒)
約 8MB 約 10MB
6.競技別の発汗状況および熱中症予防実践例
(4分49秒)
約 14MB 約 19MB
7.エピローグ (33秒) 約 1MB 約 1MB
  ●全編一括ダウンロード 約 18MB 約 37MB

スポーツ活動中の熱中症予防

熱中症に関する基本的情報や万一の場合の救急処置など、スポーツ現場で必要な熱中症予防に関する知識について、映像を駆使してわかりやすく解説しています。(12分50秒)
 
  WindowsMediaPlayer形式
Windows
MediaPlayer
QuickTime形式
QuickTime
Player
正しい知識で熱中症予防
~スポーツ活動時の対策と救急処置~(全体)
(12分50秒)
約 96MB 約 147MB
● 熱中症の救急処置(抜粋)
(2分18秒)
約 19MB 約 28MB
● スポーツ活動中の熱中症予防5ヶ条(抜粋)
(2分34秒)
約 20MB 約 29MB

ジュニア選手の食事と栄養
しっかり食べてアスリートをめざせ!

優れたアスリートは、しっかりした食事から必要な栄養をタイミングよく摂って、身体をつくり、コンディションを維持しながら、パフォーマンスを向上させています。
このビデオは、アスリートをめざす中学・高校生、いわゆるジュニア選手向けに、正しい食事と栄養について分かりやすく解説しています 。

  WindowsMediaPlayer形式
Windows
MediaPlayer
QuickTime形式
QuickTime
Player
1.オープニング (1分07秒) 約 3MB 約 4MB
2.夕食 (3分55秒) 約 11MB 約 15MB
3.朝食 (1分45秒) 約 5MB 約 6MB
4.昼食 (2分15秒) 約 6MB 約 8MB
5.補食 (2分34秒) 約 7MB 約 10MB
6.水分補給 (1分20秒) 約 4MB 約 5MB
7.エピローグ (53秒) 約 2MB 約 3MB
  ●全編一括ダウンロード 約 14MB 約 30MB
[ 上記本のお問い合わせ先 ]
「日本体育協会 広報・キャンペーン課」
〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館
TEL 03-3481-2273/FAX 03-3481-2284
E-mail:campaign@japan-sports.or.jp

総合型地域スポーツクラブ関係

人とふれあうみんなで楽しむ
行ってみよう総合型地域スポーツクラブ
総合型クラブで活動する子どもや主婦、高齢者等の体験を通じて、体を動かすことやスポーツの大切さを理解いただける内容となっています。スポーツ関係者のみならず、地域活動の集まり等でご覧いただけます。(18分)
  WindowsMediaPlayer形式
Windows
MediaPlayer
QuickTime形式
QuickTime
Player
1.プロローグ
(1分24秒)
約 5MB 約 6MB
2.クラブレッツ紹介、小学生の場合
(3分27秒)
約 12MB 約 8MB
3.高齢者の場合
(3分25秒)
約 12MB 約 13MB
4.主婦・高校生の場合
(2分56秒)
約 10MB 約 11MB
5.社会人の場合、
総合型クラブの特徴
(2分27秒)
約 9MB 約 9MB
6.クラブづくりの熱意、
エピローグ
(3分57秒)
約 14MB 約 16MB
  ●全編一括ダウンロード 約 52MB 約 62MB

地域のために 未来のために
育てよう総合型地域スポーツクラブ

総合型クラブを通じて、地域のスポーツ環境を改善するだけでなく、地域の活性化や町づくりに貢献している3つの総合型クラブを中心にまとめた内容となっています。総合型クラブや地域の取組に興味・関心のある方を対象とした研修会や集会などでご覧いただけます。(20分)
  WindowsMediaPlayer形式
Windows
MediaPlayer
QuickTime形式
QuickTime
Player
1.プロローグ
(54秒)
約 3MB 約 3MB
2.次世代のためのスポーツ環境づくり1
(NPO法人ごうどスポーツクラブ)
(2分51秒)
約 9MB 約 10MB
3.次世代のためのスポーツ環境づくり2
(NPO法人ごうどスポーツクラブ)
(3分07秒)
約 9MB 約 12MB
4.誰もが気軽に参加できるクラブづくり1
(どんぐりクラブ屋台村)
(2分40秒)
約 8MB 約 10MB
5.誰もが気軽に参加できるクラブづくり2
(どんぐりクラブ屋台村)
(3分12秒)
約 10MB 約 11MB
6.人材を活かす組織づくり1
(NPO法人クラブレッツ)
(3分38秒)
約 11MB 約 10MB
7.人材を活かす組織づくり2
(NPO法人クラブレッツ)、
エピローグ
(3分41秒)
約 13MB 約 8MB
  ●全編一括ダウンロード 約 53MB 約 59MB

総合型地域スポーツクラブのある町

このDVDは、全国で活躍している9つの総合型地域スポーツクラブを紹介しています。目的や設立過程に様々な違いがありますが、どのクラブも自分たちの住んでいる地域に誇りを持ち、スポーツ環境を良くしていこうと、スポーツや文化を通じた地域の活性化を目指しています。
また、総論として「総合型地域スポーツクラブの特徴」と「総合型クラブ入門講座」も収録しました。
地域の会合や総合型クラブの研修等、様々な場面でご活用下さい。
(メニュー画面から11の映像が選択出来ます)
(全165分)
  WindowsMediaPlayer形式
Windows
MediaPlayer
QuickTime形式
QuickTime
Player
◎総合型地域スポーツクラブの特徴
(3分40秒)
約13MB 約14MB
1.よりづか☆ちょいスポ倶楽部
~たった一人の夢が地域の夢に~
(17分00秒)
約61MB 約64MB
2.カシオペア氷上スポーツクラブ
~地域の施設を有効活用~
(14分7秒)
約51MB 約52MB
3.NAGAX
~行政から市民の手へ~
(15分15秒)
約56MB 約57MB
4.エンジョイスポーツクラブ魚沼
~健康寿命日本一をめざせ!~
(15分00秒)
約56MB 約57MB
5.西橋内文化・スポーツクラブ
~文化とスポーツの垣根を超えて~
(14分22秒)
約51MB 約55MB
6.くちくまのクラブ
~スポーツ少年団を中心に設立~
(16分21秒)
約57MB 約62MB
7.きよねスポーツくらぶ
~クラブハウスを核として活動~
(15分30秒)
約55MB 約55MB
8.総合クラブとさ
~ゼロからのスタート~
(17分00秒)
約60MB 約64MB
9.Nスポーツクラブ
~学校と連携して部活動を活性化~
(15分40秒)
約56MB 約57MB
◎総合型クラブ入門講座
(15分45秒)
約34MB 約50MB

[ 上記3本のお問い合わせ先 ]
「日本体育協会 クラブ育成課」
〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館
TEL 03-3481-2278/FAX 03-3481-2284
E-mail:sc-info@japan-sports.or.jp
ページのトップへ

その他のビデオ

教材用ビデオ

競技者のための“スポーツ活動と水分補給”

練習中や試合での水分補給について、的確に解説しています。 競技者のための“スポーツ活動と水分補給”
スポーツ選手の新・ライフマネージメント

日々トレーニングに励む選手達。
競技力の決め手となる基礎体力作りを中心に、
そのライフマネージメントを紹介しています。
スポーツ選手の新・ライフマネージメント

[ 上記2本お問い合わせ先 ]
「日本体育協会 広報・キャンペーン課」
〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館
TEL 03-3481-2273/FAX 03-3481-2284
E-mail:campaign@japan-sports.or.jp
ページのトップへ

日本体育協会企画制作ビデオ

FIRST AID ファーストエイド―スポーツ現場における外傷の応急処置[前編][後編]

FIRST AID ファーストエイド[前編]

FIRST AID ファーストエイド[後編]
推薦のことば
スポーツにケガはつきものとよく言われます。しかし、ほんの小さなケガでも最初の処置を怠ったために、ケガが長引いたり後遺症を残してしまい、その後のスポーツ活動に支障をきたすことも少なくありません。最初の処置に最も携わりやすいのは現場の指導者です。なぜなら、スポーツ現場で起きる外傷などのアクシデントは、通常、医師のような医療専門家やアスレティックトレーナーがいないところで発生しているからです。
一方、自分の思い込みや認識不足で誤ったケガの手当てやアドバイスを行っている選手や指導者も多いという実情もあります。したがって、スポーツ現場にいる指導者、あるいは選手は、正しい応急処置の方法を身につける必要があります。
近年のスポーツ医学の発展は目覚しく、「突き指は引っ張れ」「捻挫したらシップを貼る」といった誤った処置が見直され、医科学的な裏づけを踏まえた効果的な方法が普及してきました。本来、全ての指導者が正しい知識を身につけた上で指導にあたるべきです。
このビデオは、あなたがスポーツ傷害が発生した現場に居合わせ、応急処置実施者すなわちファーストエイダーとなったときのことを想定して、より具体的にその方法を解説しています。特に指導者にとっては最低限必要な応急処置の知識をまとめてあるといえます。
多くの指導者に見ていただき、より安全なスポーツの現場が広がっていくことをねがっています。
国際武道大学体育学部スポーツトレーナー学科教授
日本体育協会公認アスレティックトレーナーマスター
山本 利春
内容:
【前編】 (1)ファーストエイダーの心得 (2)皮膚などにきずのないケガとRICE処置 (3)患部を固定する
【後編】 (1)皮膚などにきずのあるケガの応急処置・止血法 (2)頭部外傷への対応 (3)重度の意識障害への対応

規格:【前編】 37分 / 【後編】 31分
販売価格:21,000円(税込) 前編・後編2巻セット(分売不可)
購入希望・問合せは下記へお願いいたします。
株式会社 桜映画社
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-20-1 千駄ヶ谷ビル4階
TEL.03-3478-6110(代)/ FAX.03-3478-5966
株式会社 桜映画社のホームページへ

このページの先頭へ▲