事業紹介

日本体育協会が目指す総合型地域スポーツクラブ育成の方向性

総合型地域スポーツクラブ(総合型クラブ)とは、一般的に「地域の人々に年齢、 興味関心、技術技能レベル等に応じた様々なスポーツ機会を提供する、『多種目』『多世代』『多志向』のスポーツクラブ」(「スポーツ基本計画」平成24年3月文部科学省策定)として示されています。 
                                   
日本体育協会では、このような特徴を有する総合型クラブの育成・普及にあたって、次の基本理念を掲げて取り組んでいきます。                  
                   

 

※「総合型地域スポーツクラブ育成プラン2013」については、こちらをご覧ください。         

実施体制の図



 
 
 

総合型地域スポーツクラブを育成するための各種事業

「総合型地域スポーツクラブ育成プラン2013」に掲げられた基本理念の実現のためには、「各総合型クラブによる自立・自律に向けた取り組み」と、「日本体育協会が取り組む各種支援方策」を一体的に行うことが重要であり、この二軸による相互補完の取り組みにより相乗効果を生じさせることが期待できます。

このことから、本会では、各総合型クラブ自身が自立・自律に向けて取り組むべき事項について提示するとともに、我が国において総合型クラブが永続的に充実した活動を行っていくための活動環境を整備することを目的として、関係機関・団体と連携しながら、以下の事業に取り組んでいます。

 

地域スポーツクラブ育成専門委員会等の開催

事業実施にあたっての基本方針の策定の他、「総合型地域スポーツクラブ育成プラン2013」に基づき、今後の総合型クラブ育成・支援に関する各種方策(アクションプラン)をはじめとする事業全般に係る検討を行っています。


総合型地域スポーツクラブ全国協議会(SC全国ネットワーク)

全国で育成された総合型クラブのより円滑な運営と今後のさらなる定着・発展を目的として、日常のクラブ活動に対する提案並びにサポートを行うとともに、総合型クラブ支援体制の充実・強化に努めています。
※SC全国ネットワークの活動等については、こちらをご覧ください。


クラブアドバイザーの配置

クラブの創設から自立・活動までを一体的にアドバイスできるクラブアドバイザーを都道府県体育(スポーツ)協会に配置しています。また、クラブアドバイザーの資質と技能の向上を図るための研修(クラブアドバイザーミーティング)を行っています。
※ 本会が配置するクラブアドバイザーについては、こちらをご覧ください。


ブロック別クラブネットワークアクションの開催

創設準備中団体から先進クラブまで、それぞれが抱える諸課題を明らかにし、クラブ運営に必要な情報や具体的な取り組み事例等について協議・検討を行い、課題解決の糸口を探るための情報の共有化とクラブ育成・支援のためのネットワークの強化を図るとともに、各都道府県総合型クラブ連絡協議会間の連携・協力体制をより一層促進することを目的に開催しています。
※ ブロック別クラブネットワークアクションについては、こちらをご覧ください。


総合型地域スポーツクラブの活動に関する情報提供

総合型クラブの育成・支援に関する諸課題への対処方法や先進的な取り組み事例等について、公式メールマガジンの発行や本会HP上での公開等、クラブ活動に有用な情報を提供しています。
※ 公式メールマガジンへの登録及びバックナンバーの閲覧については、こちらをご覧ください。


総合型地域スポーツクラブ創設支援事業

総合型クラブを創設するために行う諸活動に対して必要な経費の一部を助成しています。
※ 総合型地域スポーツクラブ創設支援事業については、こちらをご覧ください。


総合型地域スポーツクラブ自立支援事業

総合型クラブが実施する日常の活動、イベント開催、研修会等の諸事業に対して必要な経費の一部を助成しています。
※ 総合型地域スポーツクラブ自立支援事業については、こちらをご覧ください。


総合型地域スポーツクラブマネジャー設置支援事業

クラブマネジャーの設置に必要な経費の一部を助成しています。
※ 総合型地域スポーツクラブマネジャー設置支援事業については、こちらをご覧ください。


ヒューマンエラー防止研修会の開催

総合型クラブの安全・安心なクラブ運営に資するため、心理的アプローチからリスクマネジメントを学び、
「ヒューマンエラー(事故や損害の原因となる人為ミス)」の防止に係る意識の啓発を行っています。
※ヒューマンエラー防止研修会については、こちらをご覧ください。

リスクマネジメント研修会の開催

リスクマネジメント研修会は平成21年から25年度に47都道府県で開催しました。クラブ運営に係るリスクマネジメントの基本や具体的な事例を学ぶとともにグループディスカッションを通じた安全マニュアルの作成等を行いました。この研修会で培われた知識や成果をまとめた冊子「スポーツリスクマネジメントの実践-スポーツの事項の防止と法的責任』と便利なアプリを作成しておりますので是非、ご活用下さい。
Web bookはこちら

QRコード


クラブマネジメント指導者海外研修事業

平成21年度から平成26年度まで、総合型クラブにおいて活動するクラブマネジャー等を地域スポーツクラブの先進国であるドイツに派遣しました。
※ クラブマネジメント指導者海外研修事業については、こちらをご覧ください。


このページの先頭へ▲