アスレティックトレーナー連絡会議

目的

   日本体育協会公認アスレティックトレーナー(JASA-AT)相互の連携を密にし、活動促進、相互研修、情報交換、広報活動等について協議するため、毎年1月上旬にAT連絡会議を開催しています。

構成

   AT連絡会議は、日本体育協会加盟競技団体、都道府県体育・スポーツ協会、関係スポーツ団体、プロスポーツ団体におけるJASA-AT有資格者の代表委員、アスレティックトレーナー部会委員をもって構成しています。

運営委員会

   AT連絡会議に運営委員会を置き、連絡会議の協議内容やAT研修会の企画、立案、準備、運営にあたっています。
また、平成22年(2010年)にJASA-ATマスタープランを策定し、それを実現するための協議をしています。
>>JASA-ATマスタープラン

運営委員会メンバー

役職
氏名
備考
委員長 村木  良博 AT部会委員
副委員長 山本  利春 AT部会委員
委員 石山  修盟 AT部会委員/関東ブロックディレクター/東京都代表委員
委員  岩本紗由美 AT部会委員
委員 河野  徳良 バドミントン代表委員
委員 小林  寛和 AT部会委員/愛知県代表委員
委員  高橋  仁 バレーボール代表委員
委員 佃  文子 AT部会委員/滋賀県代表委員
委員 津田  清美 バスケットボール代表委員
委員 前田  弘 サッカー代表委員
委員 溝口  秀雪 埼玉県代表委員
委員  門田 正久 障がい者スポーツ代表委員
委員 田口  暢秀 北海道ブロックディレクター
委員 三浦  雅史 東北ブロックディレクター
委員 木村  貞治 北信越ブロックディレクター
委員  鳥居 昭久 東海ブロックディレクター
委員 小柳  好生 関西ブロックディレクター/兵庫県代表委員
委員 浦辺  幸夫 中国ブロックディレクター
委員 田中  美季 四国ブロックディレクター
委員 松田  孝幸 九州ブロックディレクター

ブロックディレクター

   全国を9つのブロック(北海道、東北、関東、北信越、東海、関西、中国、四国、九州)に分け、ブロック内の都道府県AT協議会が連携し合える体制を整えるため、各ブロックの取りまとめ役としてブロックディレクターを設置しています。

JASA-AT連絡会議開催概要

【平成27年度】
期日 平成28年1月9日(土)
会場 TKP市ヶ谷カンファレンスセンター(東京都)
内容 1.日本体育協会からの伝達事項
2.分科会
(1)都道府県分科会
「国体に向けた活動報告~東京オリンピック・パラリンピックを見据えて~」(和歌山県、岩手県)
(2)競技団体分科会
「ナショナルチーム帯同トレーナーが関与する医科学サポートの事例報告~東京オリンピック・パラリンピックを見据えて~」(障がい者スポーツ、水泳、バスケットボール)
参加者数
延109名
資料(事務局からの伝達事項)

【平成26年度】
期日 平成27年1月10日(土)
会場 TKP市ヶ谷カンファレンスセンター(東京都)
内容 1.平成26年度アスレティックトレーナー関連事業報告
2.分科会
(1)都道府県分科会
「国体に向けた活動報告~東京オリンピック・パラリンピックを見据えて~」(長崎県、和歌山県、愛媛県)
(2)競技団体分科会
「ナショナルチーム帯同トレーナーが関与する医科学サポートの事例報告~東京オリンピック・パラリンピックを見据えて~」(障がい者スポーツ、サッカー、ラグビー、トライアスロン)
参加者数
延112名

【平成25年度】
期日 平成26年1月12日(日)
会場 ベルサール九段(東京都)
内容 1.平成25年度アスレティックトレーナー関連事業報告
2.資格更新のための義務研修について 
3.JASA-ATマスタープランについて
4.国体サポート活動の検討
参加者数
延112名

【平成24年度】
期日 平成25年1月13日(日)
会場 ベルサール九段(東京都)
内容 1.平成24年度アスレティックトレーナー関連事業について
2.一次救命処置資格保持の義務化について
3.分科会
(1)競技団体分科会
「競技団体におけるJASA-ATの活用について」
(陸上競技、サッカー、バスケットボール、バドミントン、なぎなた)
(2)都道府県分科会
  ①ブロック研修会実施報告
  ②ブロック別情報交換会
参加者数
延104名

【平成23年度】
期日 平成24年1月8日(日)
会場 KFCホール(東京都)
内容 1.平成23年度アスレティックトレーナー関連事業について
2.資格更新のための義務研修について
3.分科会
(1)競技団体分科会
  ①活動事例報告「都道府県ブロック研修会の開催事例」(関西、中国・四国)
  ②ブロック別情報交換会
(2)都道府県分科会
活動事例報告「競技団体におけるトレーナー部会の活動事例」(水泳、テニス)
参加者数
延107名

【平成22年度】
期日 平成22年7月24日(土)
会場 日本体育協会(東京都)
内容 1.平成22年度アスレティックトレーナー関連事業について
2.「JASA-ATマスタープラン」について
3.活動事例報告
(1)中央競技団体トレーナー部の活動概要(陸上競技、バスケットボール)
(2)「国体に向けてのアスレティックトレーナーの活動」(千葉県)
参加者数
延101名

リンク集

【都道府県ブロック】
関西

【都道府県アスレティックトレーナー協議会】
北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県
山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県
埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県
新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県
静岡県 愛知県 三重県 岐阜県 滋賀県
京都府 大阪 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
香川県 徳島県 愛媛県 高知県 福岡県
佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県
鹿児島県 沖縄県


このページの先頭へ▲