ジュニア・リーダースクール

「日本スポーツ少年団リーダー制度」に基づき、下記の要領によりジュニア・リーダースクールを開催します。本事業は、リーダーの資質の向上をはかるとともに、将来のスポーツ少年団指導者の育成を目的として実施しています。


1:期日 平成28年4月1日~平成29年3月31日
2:会場 都道府県において、都道府県スポーツ少年団の実情と条件に応じ計画実施する。
3:参加資格 次のいずれの条件も満たす者とする。
(1) 日本スポーツ少年団登録団員で、小学校5年生以上中学生までの者
(2) 所属市区町村スポーツ少年団本部長の推薦を受けた者

4:研修内容
「日本スポーツ少年団リーダー制度」に基づき、20時間以上のプログラムを実施する。
(1) スポーツ少年団とは
(2) スポーツ少年団のリーダーとは
(3) 活動プログラムの実践
  (スポーツ活動、交歓交流活動、集団生活・集団行動等)
(4) 話し合い
基本日程表
5:評価・認定 ジュニア・リーダースクールを修了した団員に対しては、都道府県スポーツ少年団が日本スポーツ少年団の名において「日本スポーツ少年団ジュニア・リーダー」として認定し、認定証と認定品を交付。
6:申込方法等 所属の都道府県スポーツ少年団へお問い合わせください。
>>全国のスポーツ少年団事務局の連絡先 

関連リンク
>>日本スポーツ少年団リーダー制度 
>>ジュニア・リーダー(資格制度) 

このページの先頭へ▲