テーマ別 特集記事シリーズ 2015

地域スポーツクラブの特集の一覧です。ご希望の特集をクリックしてください。

過去の特集はこちら

 
 

スポーツリスクマネジメント実践への第一歩(2月/124号)

総合型クラブを運営するなかで、気になったことや迷うことがあったとき、「まぁ、いいか」と流していませんか? 
何事も慣れてくると危機感が薄れ、気を抜いた時に事故に見舞われかねません。
総合型クラブの活動中、ケガや事故が起こることを事前に想定し、万が一の時に迅速に対応するためにも
リスクマネジメントの必要性が高まっています。
日本体育協会発行の「スポーツリスクマネジメントの実践」の著者である株式会社インターリスク総研の本間基照氏に
リスクマネジメントについてお話をうかがいました。
スポーツリスクマネジメント実践への第一歩
「まぁ、いいか」をなくそう
(632kb)
 

総合型クラブに求められるスポーツ推進~健康づくり、運動の習慣化~(1月/123号)

総合型クラブの活動は、地域住民へスポーツ活動を促す契機となり地域住民の健康増進および体力づくりに大きく寄与することができます。また、総合型クラブが地域に根差し、必要不可欠な団体となるにも、健康・医療など地域の諸課題を解決する公益的な事業を積極的に行うことが必要となってきます。
そこで、今回は、行政・大学等と連携し、健康づくりに関する事業等に取り組むクラブを紹介します。
大学と連携して村民の健康づくりに寄与
(NPO法人川場村スポーツクラブ/群馬県利根郡川場村)
(650kb)
地域づくりを重視した運動環境の提供
(NPO法人ゆうゆうスポーツクラブ海南/和歌山県海南市)

(475kb)
 
 

人材確保のコツとは?(12月/122号)

総合型クラブの運営にあたっては、財源の確保、活動場所の確保、運営スタッフや指導者の確保等、多くの課題があります。
人材確保という面では、クラブが永続的な活動を行うためには、次世代を担う人材の確保・育成が重要となります。
また、クラブ会員へ多様なプログラムや継続したプログラムを提供するためには、指導者を確保することが必要となってきます。
そこで、今回は、幅広く指導者を確保するための取り組みを行っているクラブと若い世代が運営に携わるクラブを紹介します。
指導者の積極的な受け入れが人材確保へと大きくつながる
(伊那市総合型地域スポーツクラブ/長野県伊那市)
(996kb)
SNSを通じて求める人材を明らかにし、よりよい人材発掘に尽力!
(一般社団法人 サンビスカス沖縄/沖縄県沖縄市)

(577kb)
 

総合型地域スポーツクラブとコミュニティ(12月/122号)

文部科学省が1995年に総合型クラブの育成事業を始めて20年過ぎました。
近年では「財源確保」「指導者確保」等、運営に課題のある総合型クラブも出てきています。
そういった現状を踏まえて、地域社会論等を専門としている茨城大学の長谷川幸介先生に、総合型クラブの“意義”や“可
能性”を現代社会の“地域コミュニティ”の実情と絡めてお話いただきました。
◎「4つの縁(えにし)」が人をつなぐ
◎総合型クラブの“意義・可能性”とは?
(417kb)
 

スポーツ推進委員と総合型クラブ!(11月/121号)

総合型クラブが地域に定着し、浸透するためには地域との一体感の醸成が重要となります。
そのために、地域や市区町村行政との関係が強いスポーツ推進委員は総合型クラブの育成・
支援に係るキーパーソンとなります。
そこで、今回は、「スポーツ推進委員」や「全国スポーツ推進委員連合」の概要を紹介します。
またスポーツ推進委員と連携した運営や活動を行っているクラブについても紹介します。 
・世界に例を見ないスポーツ推進委員とは? 
・スポーツ推進委員を束ねる全国スポーツ推進委員連合とは?
(305kb)
スポーツ推進委員をクラブの運営主体に組み込み、連携を図る
(あいあいスポーツクラブたらぎ/熊本県球磨郡多良木町)
 (461kb)
 

クラブの危機を未然に防ごう!(10月/120号)

総合型クラブの運営にあたっては、財源の確保、運営スタッフの確保、指導者の確保等、多くの課題があります。
総合型クラブが継続的・安定的に活動するためには将来起こりうる可能性のある問題を考え、
事前に対策を取ることが必要となってきます。
そこで、今回は、数年後を見越して財政面の対策を取ったクラブ、実際に運営面での危機を乗り越えたクラブを紹介します 
ピンチをチャンスに変えるため、クラブの現状を徹底的に確認・分析 
(八郎潟町総合スポーツクラブ/秋田県南秋田郡八郎潟町)
(698kb)
クラブの本質を考え、問題解決に導く
(NPO法人 スポーツドアあずま/東京都墨田区)
 (440kb)
財政面・運営面の見直しを図り、クラブと会員双方の負担を軽減
(NPO法人 活き生きかにえスポーツクラブ/愛知県海部郡蟹江町)
 (355kb)
 
 

行政・教育機関・自治会と連携した活動を行っているクラブ(9月/119号)

総合型クラブが地域に定着し、浸透するためには地域との一体感の醸成が重要となります。
地域社会からの信頼性を確保し、地域に深く根差した必要不可欠な団体となるためには
学校部活動との連携や地域の各種機関・団体との相互扶助の関係を築くことが必要となってきます。
そこで、今回は、行政・教育機関・自治会等の地域の各種団体と連携し、活動を行っている総合型クラブを紹介します。 
人と人の“横のつながり”をきっかけに広がっていった クラブの事業・活動 
(さんのへスポーツクラブEnjoy/青森県三戸郡三戸町)
(645kb)
出前型教室やノルディックウォーキングを開催して地域との 連携を深める
(NPO法人 さばえスポーツクラブ/福井県鯖江市)
 (986kb)
幅広いジャンルでの活動が多岐にわたる連携を生む
(NPO法人 クラブおおづ/熊本県菊池郡大津町)
 (624kb)
 
 

自立・自律を目指して地域に根差した活動を行っているクラブ(8月/118号)

総合型クラブの基本理念である 「スポーツを核とした豊かな地域コミュニティの創造」を 実現するためには、クラブの活動が地域に根差し クラブが安定的に運営されることが必要です。 また、地域に根差し、誰からも愛されるクラブとなり 自立・自律のためには、当該地域の風土・文化・人口・経済事情等に 適合し、地域への定着・浸透を目的とした取り組みと 安定的な活動拠点や財源を確保する取り組みが重要となってきます。 そこで、今回は、自立・自律を目指して地域に根差した活動を行っている 総合型クラブを紹介します。 
創意工夫で協賛店や会員を増やし、財源確保を図って自立の道を進む
(NPO法人 尾花沢総合スポーツクラブ/山形県尾花沢市)
(530kb)
派遣指導者バンク制度など地道な活動が実を結ぶ
(うすねニュースポーツクラブ/群馬県沼田市)
(667kb)
体育協会や他クラブとの連携を力に会員の会費による安定した運営
(城下町スポーツクラブ/神奈川県小田原市)
(616kb)
 
 

総合型クラブとボランティア(7月/117号)

近年、東京マラソンをはじめとする巨大イベントから地域の大会に至るまで、スポーツイベントを支えるスポーツボランティアが一般的にも認識されるようになってきました。
その一方で、総合型クラブをはじめとする日常的なスポーツの場の創出や提供を支援する人もスポーツボランティアの一つということができます。
「スポーツを核とした豊かな地域コミュニティの創造」を基本理念とする総合型クラブにおいては、スポーツボランティアがどのような活躍をしているのかを知ることも、普段のクラブ運営・活動をより充実させる一助となるかもしれません。
前述した二つの視点で、「総合型クラブとしてスポーツイベントにてボランティアを行った事例」と「運営を支えるボランティアが多くいる総合型クラブ」を紹介します。
横浜マラソンの給水所でランナーをバックアップ
(一般社団法人 神奈川県総合型スポーツクラブネットワーク、
横浜市総合型地域スポーツクラブ連絡協議会)
(296kb)
なくてはならない存在となった外国人ボランティアの参加
(つまごいスポーツクラブ/群馬県吾妻郡嬬恋村
(332kb)
同じ思いを共有することでボランティアが増加
(NPO法人 しんじ湖スポーツクラブ/島根県
松江市宍道町)
(457kb)
 
 

総合型地域スポーツクラブへの障がい者スポーツの導入(5月・6月/115号・116号)

全国に約3,500ある総合型地域スポーツクラブの中から地域性などを勘案して9クラブがモデルクラブとして選定され、実際に障がい者を対象としたプログラム等を実施する事業が行われました。
そして、その事業をまとめたガイドブック「地域スポーツクラブへの障がい者スポーツ導入」が全国の総合型地域スポーツクラブの関係者に向けて発行され、その発行を受けて障がい者スポーツに携わる方々にお集まりいただき、座談会を開催いたしました。
座談会 「総合型地域スポーツクラブへの障がい者スポーツの導入」
(2,981kb)
 
 

知って、連携! 日本スポーツ少年団リーダー制度(4月/114号)

『地域に根差した活動』を行っている総合型地域スポーツクラブとスポーツ少年団。
両者が『地域』のために連携・協働するためにはまずはお互いを知ることが第一歩ではないでしょうか。
お互いの活動や取り組みを知ることでクラブの活動に活かせるヒントや地域の少年団との連携につながるキッカケが見つかるかもしれません。
知って、連携!
日本スポーツ少年団リーダー制度合型クラブ
(330kb)
 
 

日本体育協会公認スポーツ指導者資格情報(4月/114号)

総合型クラブの運営やサポートに必要なクラブマネジャー・アシスタントマネジャー資格はもちろんクラブでス
ポーツ指導をするうえで役立つ資格をご紹介します。 
日本体育協会公認スポーツ指導者資格情報
(公認ジュニアスポーツ指導員/公認スポーツプログラマー)
(181kb)
 
 
 
 

 

自立・自律を目指して地域に根差した活動を行っているクラブ(8月/118号)

総合型クラブの基本理念である 「スポーツを核とした豊かな地域コミュニティの創造」を 実現するためには、クラブの活動が地域に根差し クラブが安定的に運営されることが必要です。 また、地域に根差し、誰からも愛されるクラブとなり 自立・自律のためには、当該地域の風土・文化・人口・経済事情等に 適合し、地域への定着・浸透を目的とした取り組みと 安定的な活動拠点や財源を確保する取り組みが重要となってきます。 そこで、今回は、自立・自律を目指して地域に根差した活動を行っている 総合型クラブを紹介します。 
創意工夫で協賛店や会員を増やし、財源確保を図って自立の道を進む
(NPO法人 尾花沢総合スポーツクラブ/山形県尾花沢市)
(530kb)
派遣指導者バンク制度など地道な活動が実を結ぶ
(うすねニュースポーツクラブ/群馬県沼田市)
(667kb)
体育協会や他クラブとの連携を力に会員の会費による安定した運営
(城下町スポーツクラブ/神奈川県小田原市)
(616kb)
 

自立・自律を目指して地域に根差した活動を行っているクラブ(8月/118号)

総合型クラブの基本理念である 「スポーツを核とした豊かな地域コミュニティの創造」を 実現するためには、クラブの活動が地域に根差し クラブが安定的に運営されることが必要です。 また、地域に根差し、誰からも愛されるクラブとなり 自立・自律のためには、当該地域の風土・文化・人口・経済事情等に 適合し、地域への定着・浸透を目的とした取り組みと 安定的な活動拠点や財源を確保する取り組みが重要となってきます。 そこで、今回は、自立・自律を目指して地域に根差した活動を行っている 総合型クラブを紹介します。 
創意工夫で協賛店や会員を増やし、財源確保を図って自立の道を進む
(NPO法人 尾花沢総合スポーツクラブ/山形県尾花沢市)
(530kb)
派遣指導者バンク制度など地道な活動が実を結ぶ
(うすねニュースポーツクラブ/群馬県沼田市)
(667kb)
体育協会や他クラブとの連携を力に会員の会費による安定した運営
(城下町スポーツクラブ/神奈川県小田原市)
(616kb)
 

このページの先頭へ▲