国際交流に関するお知らせ

国際交流2017/08/10

第21回日韓青少年夏季スポーツ交流を実施

 日韓青少年スポーツ交流は、2002年ワールドカップ・サッカー大会の日韓両国の共同開催決定を機に、幅広い年齢層を対象に各種のスポーツ交流を実施することによって、日韓両国の親善と友好をより一層深め、更には両国のスポーツの振興を図ることを目的として、1997年に始まりました。
 例年、日本選手団の派遣と韓国選手団の受入を同時期に行なっており、本年は、沖縄県と佐賀県から選出された日本選手団を韓国の済州特別自治道へ派遣し、韓国選手団を沖縄県で受け入れます。

1.開催地

日本選手団派遣:済州特別自治道 
韓国選手団受入:沖縄県
2.期間 平成29年8月16日(水)~22日(火)  7日間
3.派遣人数 日本選手団 216名(本部役員7名、指導者・選手計209名)
4.受入人数  韓国選手団 214名(本部役員8名、指導者・選手計206名)
5.実施競技
 
5競技
(サッカー、バレーボール、バスケットボール、卓球、バドミントン)
6.交流方式 日韓両国の選手団が互いの国を訪問する相互交流方式
7.備考







本交流はスポーツ・フォー・トゥモロー認定事業です。
 
 
 
 
 
 
 
 


<昨年度の様子>
   

<関連リンク>
≫日韓スポーツ交流のページへ

このページの先頭へ▲