アシスタントマネジャー

どんな資格があるの?

マネジメント資格

アシスタントマネジャー クラブマネジャー

役割

総合型地域スポーツクラブなどにおいて、クラブ会員が充実したクラブライフを送ることができるよう、
クラブマネジャーを補佐し、クラブ運営のための諸活動をサポートする。

受講内容

受講条件 受講する年度の4月1日現在 満18歳以上の者。
カリキュラム
共通科目: 共通科目I [PDF]35時間
専門科目: 専門科目カリキュラム[PDF]35時間
(集合講習会14時間+自宅学習21時間)
  共通科目の免除についてはコチラ
実施方法
共通科目: 学校法人日本放送協会学園(NHK学園)の通信講座もしくは、
都道府県体育協会、広域スポーツセンター、地方自治体が開催する集合講習会
専門科目: 各団体において計画実施 集合講習会+自宅学習
2016(平成28)年度の実施予定団体はコチラ(5月2日現在)  
 検定
共通科目: 通信講座:3回にわけて課題を提出。原則として満点の6割以上を合格とする。
集合講習会:筆記試験を行い、原則として満点の6割以上を合格とする。
専門科目: 筆記試験を行い、原則として満点の6割以上を合格とする。
申込期間・方法 実施団体により異なる
受講料 実施団体により異なる
受講有効期限 実施団体により異なる
資格登録料
4年間 10,000円(初回登録時のみプラス3,000円)
資格更新のための
義務研修
資格有効期限の6か月前(更新認定日より3年6か月以内)までに
最低1回は日本体育協会が定める研修を受けなければなりません。
※対象義務研修についてはコチラ
注意事項

原則として日本体育協会公認スポーツ指導者資格の同時受講は認めない。
問合せ ・日本体育協会スポーツ指導者育成部(TEL:03-3481-2226)
・公認アシスタントマネジャー養成コース実施団体

>>よくあるお問合せについてはコチラ

このページの先頭へ▲