チーム8もフェアプレイ

「会いに行くアイドル」がコンセプトのAKB48 チーム8。
各都道府県から選出された代表メンバーが地域に密着した活動で、
ファン一人ひとりの心にたくさんの元気を届けます。
そのチーム8が、全国47都道府県すべてのファン、日本のスポーツ界、スポーツを愛する人たちに
フェアプレイ精神を広げて行くため、フェアプレイ応援団に就任しました。

AKB48 チーム8 フェアプレイ応援ムービーをみる

「フェアプレイで日本を元気に」キャンペーン応援団に
AKB48 チーム8 就任決定!!

2017年7月6日(木)に「フェアプレイの日記念イベント」を開催し、
「フェアプレイで日本を元気に」キャンペーンの応援団にAKB48チーム8が就任したことを発表しました。

今回、全国47都道府県すべてのファン一人ひとりの心に元気を届けるために
「会いに行きます」というAKB48チーム8のスローガンが、日本全国を元気にしたいというキャンペーンの想いと一致し、
特に若い方への発信力に期待を抱き、応援団就任依頼に至りました。
今後、応援団のAKB48チーム8は、フェアプレイの輪を広げていくために
フェアプレイスクールへの参加などで協力していく予定です。

AKB48 チーム8 バージョン フェアプレイ宣言書を作成しよう

チーム8が応援するフェアプレイキャンペーン。
「フェアプレイ宣言」を読んで、「宣言する」をクリックしてください。
あなたの「フェアプレイ宣言」が、誰かのフェアプレイ宣言のきっかけになる。
それはどんどん広がり、フェアプレイを日本中に浸透させる力になるはず。
AKB48 チーム8 バージョンフェアプレイ宣言書も作成できます。

フェアプレイって?

フェアプレイには2つの意味があります。

行動としてのフェアプレイは、誰が見ても善いと思われる行為です。
一方、フェアプレイ精神は心のあり方によるものですから、他人からは見ることはできません。
しかし、行動と精神は切り離せないもの。
だからこそ、この2つのフェアプレイは、スポーツを真に楽しむ上で欠かせないものなのです。

このフェアプレイの行動そして精神を、世の中に広げ浸透させることが、
「フェアプレイで日本を元気に」キャンペーンの大きな目標です。

フェアプレイ宣言をする!
わたしもフェアプレイ宣言 閉じる